さえずるキウイズム

健康やら子育てやら野球についてピーピーさえずっています

ジョルノ・ジョバーナになりたくて15年

ジョルノ・ジョバーナになりたい。

ここ15年ほどずっと。

 

 

 

 

 

何を言ってるかわからねーと思いますが、みなさんは憧れのキャラっていますか?

 

ただ単に好きなキャラというよりは「こんな風になりたい」と思えるキャラ。

 

漫画やアニメ、小説、歴史上の人物でもなんでもいいです。小さいころからずっと好きなキャラであれば、さらにナイスです。

 

社会に出ると大人が色んなことを言ってきて混乱しますが、そんな時は憧れのキャラになったつもりで行動するというのがオススメです。

 

ジョルノ・ジョバーナになりたい

子どもじみていますが、小さいころに好きになるキャラは無垢な価値観で選んでいるので、周りの影響を受けていないという強みがあります。

 

私は「ジョジョの奇妙な冒険」第5部の主人公、ジョルノ・ジョバーナに憧れていました。

 

基本的には爽やかで物腰も柔らかいのですが、敵に対しては冷酷な一面も見せるコントラストが魅力です。味方の能力を信じて、わざと敵の攻撃を受けたり、クレイジーなところも好きです。

 

f:id:kiwism:20200421075308j:image

ちなみにこれはひったくりが失敗した時の表情。

仕事でミスったときにこの顔ができるようになるのが目標です。

 

できた部分だけ見とけばいい

実際の人間は多面的でブレることもありますが、フィクションのキャラクターは基本的にブレず、性格が完成されています。

 

なので、自分と比べすぎないように気をつけましょう。

 

「いまの落ち着いた言い方はジョルノっぽかったな」

とか小さいことでいいので、できた部分に目を向けてあげると心穏やかに過ごせます。

 

少年ジャンプ至上主義をこじらせるとこんな大人になれます。

 

本日はこれにて。

ありがとうございました。